integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

旭川市四条通

『氷点』
・平和通りを村井が咲子と子供たちと一緒に通った姿を辰子が目撃する。(『氷点』千島から松)
・陽子と北原は、四条通りのホテル(北海ホテル、後ニュー北海ホテル)でカレーライスを食す。
・平和通りの信号のところで、北原と妹のみちこは一旦わかれる。

『続氷点』:
・陽子は、四条八丁目にあるレストラン亀屋でレモンスカッシュを注文する。「家族づれの多い、大衆的なレストラン」。実在する(した)かは未確認。
・啓造は徹と、四条六丁目で車を降り、角から二軒目の「華」という喫茶店に入る。