integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

渡辺ミサオ(わたなべみさお)/わたなべみさを/渡辺みさを

『草のうた』『石ころのうた』など:
実在の人物。旭川大成小学校の1年から6年まで、綾子の担任だった。綾子が入学した時、23歳。1990年1月某日死去。

(1)『草のうた』によると「小柄な、目の深々とした女の先生」「この先生の目は、日本人というより、写真で見る西洋人の目のように私には思われた」とある。

(2)

(3)

『氷点』:陽子が小学校1年生の時の担任。「わたなべみさを」と表記。女教師で、目が大きくてとてもやさしい。