integral:三浦綾子資料室

作家・三浦綾子に関する研究をするブログ。※予告なしに記事の修正削除およびURLの変更を行います。

三浦綾子関連資料

三浦綾子に関係する資料紹介

【電子書籍】五十嵐健治『恩寵の木漏れ日』 Kindle版

恩寵の木漏れ日出版社/メーカー: 同信社発売日: 2013/07/18メディア: Kindle版 三浦綾子『夕あり朝あり』の原資料。著者の五十嵐健治はクリーニング会社白洋舎の創業者。1983年9月同信社から刊行、序文「序に代えて〈五十嵐健治と私〉」を綾子が書いている。…

【言葉集】2016年7月13日刊行、監修:森下辰衛、監修協力:松下光雄『三浦綾子366のことば』(日本キリスト教出版局)

【近刊】7月13日刊行予定『三浦綾子366のことば』内容見本チラシができました。下記URLからも閲覧・ダウンロードできます(PDF)。https://t.co/EpjuQpXq9Z pic.twitter.com/aWZoLc4MvI— 日本キリスト教団出版局 (@bp_uccj) 2016年6月2日三浦綾子366のことば…

【リーフレット/pdfファイル】「氷点」50年三浦綾子フォトメモリアル : 後山一朗が撮り続けた約束の刻(とき)

【リーフレット/pdfファイル】「氷点」50年三浦綾子フォトメモリアル : 後山一朗が撮り続けた約束の刻(とき) 2014 (平成26)年、北海道立文学館 [編] 北海道立文学館刊1枚 ; 30×42cm(折りたたみ30cm) 注記 会期:2014年4月19日(土…

朝の祈り夜の祈り

朝の祈り夜の祈り (1958年)作者: ジョン・ベイリー出版社/メーカー: 日本基督教団出版部発売日: 1958メディア: 単行本(ソフトカバー)朝の祈り夜の祈り作者: ジョン・ベイリー出版社/メーカー: 日本基督教団出版局発売日: 1990/06メディア: 単行本『天の梯…

オリーブの会

1978年、三浦綾子自らが会長になり、女性の自立と世界平和を目指す女性の会「オリーブの会」を発足、三百人の会員からなり、講演会と月に一回、自らを講師として聖書を学ぶ会を開くのが主な活動である。画像はその会員のバッジ。

三浦綾子―人と文学 (日本の作家100人)

三浦綾子―人と文学 (日本の作家100人)作者: 岡野 裕行出版社/メーカー: 勉誠出版発売日: 2005/10メディア: 単行本 三浦綾子の評伝および作品案内、略年譜が記されている。以下目次より。はじめに第一章 作家の誕生 第一節 主婦 第二節 習作 第三節 短歌第二…

三分の黙想〈1〉 (ドン・ボスコ文庫)

三分の黙想〈1〉 (ドン・ボスコ文庫)作者: 出版社/メーカー: ドン・ボスコ社発売日: 1987/09メディア: 文庫 フェデリコ・バルバロ編の言葉集。「人間」「知ること」「与えること」「すてること」「信頼」「勇気」「あやまち」「苦しみ」「憎しみ、悪口、失望…

三浦綾子論―「愛」と「生きること」の意味

三浦綾子論―「愛」と「生きること」の意味作者: 黒古 一夫出版社/メーカー: 小学館発売日: 1994/05メディア: 単行本黒古一夫による三浦綾子論。主要作品に関する論がなされている。以下、目次より引用。第一部 「作家」の誕生第一章 「罪」と「赦し」の物語―…

三浦綾子――いのちへの愛 (北海道文学ライブラリー)

三浦綾子―いのちへの愛 (北海道文学ライブラリー)作者: 出版社/メーカー: 北海道新聞社発売日: 1998/05メディア: 単行本北海道文学館編。三浦綾子文学アルバム三浦綾子 文学散歩 東延江祈りの軌跡--三浦綾子が描く北の大地の人間像 神谷奈保子翻訳されてい…

氷点(内藤洋子版、昭和41年放送版)

氷点 -昭和41年放送版- [DVD]出版社/メーカー: ポリドール映像販売会社メディア: DVD 日本に「氷点ブーム」を巻き起こし、放送時には銭湯から人が消えたと言われ、40%を超える視聴率は今も伝説となっている。陽子役は、内藤洋子以降新人女優の登竜門と言われ…

氷点 [DVD] 1966年版(夏枝役:若尾文子、陽子役:安田道代※現 大楠道代)

氷点 [DVD]出版社/メーカー: 角川エンタテインメントメディア: DVD『氷点』の映画化。1965年11月末、大映が『氷点』の映画化を決定、永田社長から山本薩夫監督に声がかかる。山本監督は2時間前後のカラー作品にしたかったが、テレビが終わるまでに封切るため…

三浦綾子信仰と文学 愛蔵版―没後10年企画雑誌「信徒の友」「こころの友」誌上で見る足跡 (TOMOセレクト)

三浦綾子信仰と文学 愛蔵版―没後10年企画雑誌「信徒の友」「こころの友」誌上で見る足跡 (TOMOセレクト)作者: 三浦 光世出版社/メーカー: 日本基督教団出版局発売日: 2009/10メディア: 単行本 雑誌「信徒の友」「こころの友」に掲載された三浦綾子の記事の再…

「文学」の地図帳 ビジュアルで味わう!名場面や作家の足跡

「文学」の地図帳 ビジュアルで味わう!名場面や作家の足跡作者: 出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2006/09/22メディア: 大型本 夏目漱石、宮沢賢治、太宰治などの30人以上の作家と作品紹介だけではなく、舞台となった地の情報も楽しめるビジュアルな文…

塩狩峠のページ

「塩狩峠のページ」http://plaza.rakuten.co.jp/shiokaritouge/という素敵なブログができたそうです。来年は『塩狩峠』でモデルとなった長野政雄さんがお亡くなりになってから100年だそうで、塩狩峠や三浦綾子記念館のほうでもいろいろあるみたいです。

ちいろば

ちいろば作者: 榎本 保郎出版社/メーカー: 聖灯社発売日: 1968/12メディア: 単行本『ちいろば先生物語』に出てくる榎本保郎(えのもとやすろう)氏の自伝。牧師になり世光教会を作り、今治教会に異動するまでを書いている。『ちいろば先生物語』の序章は、三…

三浦綾子論―「愛」と「生きること」の意味

三浦綾子論―「愛」と「生きること」の意味 作者: 黒古 一夫 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 1994/05 メディア: - 『氷点』から『銃口』まで三浦綾子の作品について幅広く論じている作品論。従来の作品論とは異なり、クリスチャンではないが三浦綾子の作品…

三浦綾子のこころ

三浦綾子のこころ作者: 佐古 純一郎出版社/メーカー: 朝文社発売日: 1989/09メディア: -三浦綾子の作品についていくつかの論文が収録。『石ころのうた』『氷点』『塩狩峠』『石の森』『病めるときも』『道ありき』『この土の器をも』『細川ガラシャ夫人』『…

漫画化された『海嶺』

三浦綾子作『海嶺』は、一言で言えば、次のような話。 音吉、岩吉、久吉の三人は嵐にあい、遭難したところを助けられる。そして、聖書の日本語訳に取り組む。 海嶺(上) (角川文庫)作者: 三浦 綾子出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売…

ドラマティック・ゴッド―三浦綾子さんとの出会いから

ドラマティック・ゴッド―三浦綾子さんとの出会いから 作者: 長谷川 与志充 出版社/メーカー: イーグレープ 発売日: 2006/09 メディア: 単行本 「三浦綾子読書会」の代表を勤める長谷川与志充氏の書。三浦綾子との出会いで受洗し、牧師になったこと、読書会立…

木内綾『染め織りの記』(北海道新聞社)

染め織りの記 作者: 木内 綾 出版社/メーカー: 北海道新聞社 発売日: 1989/09 メディア: 単行本 北海道の染織工芸「優佳良織」創始者・木内綾の随筆。著者は三浦綾子とも親交があり、三浦は製品を愛用しているだけではなく、作品の中でも随時紹介している。…

木内綾『手のぬくもり 北国の染と織』(東京美術)

北海道の染織工芸「優佳良織」創始者・木内綾の随筆。著者は三浦綾子とも親交があり、三浦は製品を愛用しているだけではなく、作品の中でも随時紹介している。 この本の中には、「綾さんと和博さん」という三浦の随筆だけではなく、三浦ファンなら一度はきい…

塩狩峠、愛と死の記録

塩狩峠、愛と死の記録作者: 中島 啓幸出版社/メーカー: いのちのことば社フォレストブックス発売日: 2007/08メディア: 単行本 三浦綾子の代表作の一つでもある『塩狩峠』の主人公永野信夫は、実在の長野政雄がモデルである。この作品では、鉄道事故を防ぐた…

三浦綾子書誌

三浦綾子書誌 作者: 岡野 裕行, 黒古 一夫 出版社/メーカー: 勉誠出版 発売日: 2003/05 メディア: 単行本 三浦綾子の著作目録、初出目録、三浦綾子研究のための参考文献目録が掲載。三浦綾子研究者には必携だが、研究者でなくても三浦綾子ファンには手放せな…